2010年04月30日

<掘り出しニュース>ツイッターで鬼ごっこ ケータイ手に子供ら奔走−−魚町銀天街(毎日新聞)

 【福岡】インターネットに140字以内のつぶやきを書き込むツイッターを使った「鬼ごっこ」が24日、小倉北区の魚町銀天街であった。約20人が携帯電話などを片手に鬼を探してアーケードを走り回った。

 IT(情報技術)を活用して商店街を盛り上げる新事業の開幕イベントとして企画された。「かまぼこがおいしそう」「楽器がいっぱい」といった鬼が定期的に発するつぶやきがヒント。5匹の鬼をすべて捕まえた参加者に記念品が贈られた。

 古典的な遊びに新しいネットワークを用いた斬新さが話題を呼び、山口や熊本などから駆けつけた人も。家族4人で参加した小倉北区の大野歩睦君(9)は「捕まえられてうれしい」と満足そうに話していた。

 25日も午前11時半と午後2時から実施する予定。受け付けは魚町3特設会場で。【銭場裕司】

〔北九州版〕

【集う】ゴールドリボンウオーキング2010(24日、東京・日比谷公園)(産経新聞)
<火災>民家全焼2遺体発見 山形・飯豊(毎日新聞)
<普天間移設>「国外・県外」の決議案採択 沖縄県民大会(毎日新聞)
<福知山線脱線>JR西日本歴代3社長の起訴状要旨(毎日新聞)
選挙費用で整体・整髪…民主・長島議員が訂正(読売新聞)
posted by ツカダ ヨシアキ at 22:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

「平日デート」は難しい? =国会答弁「政」に改善要請−財務省(時事通信)

 財務省は19日、縦割り意識や省益優先などの弊害を改めるための財務省改革案を公表した。菅財務相は常態化している長時間勤務を改め、平日にデートができる勤務形態を確立するように指示していたが、改革案では未明にまで及ぶ国会答弁の準備作業の改善は「行政府のみでは対応できない」と指摘。政治サイドに質問通告期限の徹底などを要請した。
 改革案は省内の公募で選ばれた中堅・若手職員20人のプロジェクトチーム(PT)がまとめた。「平日デート」実現については、「財務省職員たる者、いざとなれば寝食を忘れてやる高い志を持たなければならない」とも強調し、長時間勤務の意義を否定はしなかった。 

<大学>審議会に11年度10校の設置認可を諮問 文科省(毎日新聞)
<火山噴火>降灰、日本には届かず 健康への影響限定的か(毎日新聞)
イチネンHD、黒田会長が退任へ(レスポンス)
期限切れ新型ワクチン捨てられず…予算なく、いまだ保管中(産経新聞)
<火山噴火>ミラノ便が出発 成田(毎日新聞)
posted by ツカダ ヨシアキ at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

<社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞)

 社民党の照屋寛徳国対委員長は12日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として同党が提案している米自治領北マリアナ連邦を11日に訪れた際、同連邦議会のテノリオ下院議長から「米国海兵隊がテニアンに来ることは、疑いなく歓迎される」と伝えられたことを明らかにした。

 照屋氏は9〜11日、党視察団として同連邦のサイパン、テニアン両島を訪問。照屋氏によると、テノリオ氏は同議会で、海兵隊移転・駐留を支持する決議の採択を目指す考えを表明。デラクルス・テニアン市長も「海兵隊の恒久的な基地建設を強く希望する」と述べたという。

 照屋氏は平野博文官房長官に国外移設の再検討を迫る意向だが、平野氏は12日の記者会見で、テニアンへの移設について「現時点では難しい」と述べ、政府案から除外していることを明らかにした。【西田進一郎、横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:県外移設の検討 平野長官も明言
鳩山首相:核サミットに出発 普天間、非公式協議へ
岡田外相:米大使との会談 首相に普天間問題で内容を報告
鳩山首相:居眠り?休日返上でフル回転影響か 衆院本会議
社民党:サイパン、テニアンに視察団派遣へ 普天間移設で

「減塩後進国」ニッポン  1日9グラムでもまだ多い(J-CASTニュース)
新党応援、憂国の石原知事「血が煮えたぎっている」(産経新聞)
運転免許取り消し処分者 飲酒日記 義務付け 警察庁 秋からモデル講習(産経新聞)
<浅口市長選>元県議の栗山氏が初当選 岡山(毎日新聞)
橋下新党 堺市議らに参加を要請(産経新聞)
posted by ツカダ ヨシアキ at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。